ニュース一覧へ

サポーター企業 進研アドによる「未来の働き方アカデミー」の第 5 回目が神戸学院大学で開催され、多分野を学ぶ多くの男女学生が働き方のこれからを考えるワークショップに参加しました。

2017年6月 24日

未来の働き方アカデミー」の第 5 回目が神戸学院大学(兵庫県神戸市)で開催されました。 Womenwill からのインプットセミナーとサポーター企業からのキャリアトーク、学生による働き方のこれからを考えるグループワークで構成され、Womenwill からは、サポーター企業と共に培ってきたテクノロジーを活かしたこれからの働き方の説明をお話し、キャリアトークでは、サポーター企業の株式会社STREET SMART 代表取締役 松林大輔さんから、ITを駆使したデジタルワークショップの手法についてレクチャーがありました。さらに複数の会社を率いる経営者の視点から、時代の変化に対応した働き方と、その実現に必要な能力や環境についての話もあがりました。 グループワークでは、多分野を専攻する 9 学部の学生たちが、それぞれの学びを社会の課題と照らし合わせ、男性女性の双方の観点から未来の働き方についてディスカッションを行いました。

◆登壇サポーター企業:株式会社STREET SMART 代表取締役 松林大輔