ニュース一覧へ

Google が進めてきた Women Will の活動をもとにした書籍『ワーク・スマート -テクノロジーとチームが「できる」をふやす』が刊行。テクノロジーを活用した柔軟で生産性の高い働き方を実現し、イノベーションを起こし続けるためのヒントをまとめています。

2017年3月7日

Google はテクノロジーを活用した柔軟な働き方で女性の社会進出を支援するプロジェクト Women Will を2014年に開始し、これまで女性の幸せな復職を応援する #HappyBackToWork キャンペーンや、パートナー企業の方に実際にテクノロジーを活用した働き方改革にトライしていただき、その効果と課題の解決方法を共有し社会に発信していく「未来の働き方トライアル」を進めてきました。

これまでに寄せられたユーザーからの「働き方を変えるためのアイデア」は 5,000 を越え、Women Will の主旨に賛同いただき実際にユーザーから寄せられたアイデアを実践していただいているサポーター企業は 1,000 社を越えました。

働き方改革が女性だけでなく男性も含めた全員に関係のあるテーマであり、企業全体としての生産性を上げるために取り組むべきことであるという意識は徐々に浸透してきましたが、一方で「具体的にどういう風に進めたら良いのかわからない」という声も聞かれます。

そこで、Women Will をリードしてきたグーグルの岩村水樹より、働き方改革を具体的に進めるためのヒントとなる書籍を出版することになりました。

グーグルの働き方と Women Will で得られた知見を元に、テクノロジーを活用した柔軟で生産性の高い働き方をいかに実現するか、多様な人材を活かしてイノベーションを起こし続けるためのカルチャーをいかに生み出すか、働き方改革について考える人のためのヒントを提供します。

発売日:2017 年 3 月 10 日 ご購入はこちらから:amazon (電子版は近日配信予定)

1