ニュース一覧へ

サポーター企業 進研アドによる 「未来の働き方アカデミー」の第 4 回目が東京経済大学で開催され、女子・男子学生が働き方のこれからを考えるワークショップに参加しました。

2017年5月 31日

未来の働き方アカデミー」の第 4 回目が東京経済大学(東京都国分寺市)で開催されました。 Womenwill からのインプットセミナーとサポーター企業からのキャリアトーク、学生による働き方のこれからを考えるグループワークで構成され、Womenwillからは、サポーター企業と共に培ってきたテクノロジーを活かしたこれからの働き方の説明をお話し、キャリアトークでは、サポーター企業の株式会社チェンジウェーブの赤木真由さんから自身のキャリアやこれから働く上での心構えについて講演がありました。 参加者は男性が約 7 割でしたが、女性も男性も働きやすい社会にという課題に対して、あらゆる方向性からアイデアを出し合いました。中には、夫婦で勤務時間を分け合うなどユニークなアイデアや、結婚後は自らも育休を取るという男子学生の意見も見受けられました。