ニュース一覧へ

Womenwill は「テレワーク・デイ」をサポートします

2017年7月 24日

Google Womenwill は 2020 年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした働き方改革の国民運動「テレワーク・デイ」をサポートします。 「Google Telework Day Package」として、Google Cloud がテレワークのための「ツール」、Womenwill が働き方改革の「ノウハウ」をご提供し、テレワーク実施企業を応援します。 詳しくはこちら

1 7月 12 日には、この機会にテレワークにトライしようとお考えの企業を対象に、Womenwill / Google Cloud 共催イベント「 Google と考えるテレワーク実践ワークショップ」を開催しました。

Womenwill からは、グーグル合同会社 Womenwill プロジェクトリード 山本裕介より、「未来の働き方プロジェクト」で見出した働き方改革のノウハウや、在宅勤務トライアルの成果と知見について紹介。「未来の働き方プロジェクト」の監修者でもある三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング 女性活躍推進・ダイバーシティマネジメント戦略室 室長 矢島洋子氏からは、「未来の働き方プロジェクト」における 3 つのトライアルの意義に加え、テレワーク・デイに活用できる「働き方改革 7つのステップ チェックリスト」をご説明しました。



Google Cloud からは、Google Cloud マーケティング統括部長 根来 香里よりご挨拶させていただいた後、Google Cloud プロダクト マーケティング マネージャー 土屋 日出予より、機械学習を活用した新しい働き方を体験するため、Google スプレッドシートの自動でのグラフ化、Google スライドの自動レイアウトなど「データ探索」機能を使って、実際に売上報告書を作るハンズオンセッションを行いました。



Womenwill は今後「Google Telework Day Package」参加企業様へ事前・事後アンケートを実施・分析することで、テレワークが実際に社員・企業にどのような効果・変化をもたらしたかの効果測定にご協力してまいります。