#HappyBackToWork

「 #HappyBackToWork 」(Happy Back To Work) とは、テクノロジーにより女性が直面する問題の解決を目指す Google Women Will の日本での活動として、出産などを機にさまざまな理由で女性が仕事をやめてしまう状況を改善するため、家族・上司・同僚・会社の人事・地域社会など、女性の周辺の様々な立場の人ができる「女性が働きやすくなる」アイデアを集め、サポーター企業・団体と共に実践の輪を広げていく取り組みです。

コンセプトムービーを見る >

STEP 1

様々な立場からの「働く女性を応援するアイデア」を集めて可視化

家族や職場の上司、同僚など異なる立場の人から自由にアイデアを投稿できるフォームを用意しています。各アイデアに対して誰でも投票ができるので、人気順に表示すればどのようなアイデアに多くの人が賛同しているのかや働く女性が本当に欲しいサポートを知る事ができます。また、様々な立場からのアイデアを通じ、家族や同僚などの立場でどんなサポートができるかを知ることができます。

STEP 2

寄せられた人気のアイデアをサポーター企業・団体が実践し成果を発信

寄せられた投稿を単なるアイデアで終わらせないため、人気の高いアイデアを中心に各企業や団体が寄せられたアイデアの中から実践してその内容を紹介していきます。また、例えば「パパと子どもで作れるパパ子レシピがあったら」、「家事を自動で時間計算してくれるアプリがあれば」など、働く女性を応援する具体的な商品・サービスのアイデアについても、サポーター企業・団体とともに検討を行い実現の可能性を探っていきます。

STEP 3

実際に働き方を変えるムーブメントにつなげる

始まりは小さなアイデアでもそれぞれの立場でできることを実践し、働く女性をとりまく環境を変えていき、さらには男性を含めみんなが働きやすい社会を目指します。