職場

世界の生産年齢人口において男性の 81%正規経済に参加しているのに対し、女性の参加率は 54%すぎません。一方、女性の比率が高い職場は、潜在的経済力が高く、考え方が多様性に富んでいることがわかっています。Womenwill では、政府機関民間企業と協力して、より開かれた職場環境づくりを提唱しています。また、個人の方向けに、オンライン ツールを使って仕事と家庭をうまく両立できるようにするためのトレーニングも提供しています。