メキシコ

メキシコの中小規模ビジネスでは、新たに創業する経営者 5 人のうち 3 人が女性ですが、女性が経営する企業の収益は、男性が経営する企業の収益の 44% 未満となっています。女性実業家たちが、研修プログラムを通じてデジタルツールを習得スキルを共有できるようになれば、自らのビジネスを成長せるとともに、地域社会の形成とメキシコの繁栄に貢献できます。

デジタルによる機会創出で女性による事業の成長を促進

新規の中小事業の経営者の多くは女性であるものの、売上ベースでは男性経営者による事業に大きく遅れをとっています。デジタルツールの利用によって、女性による事業により大きな経済的成果が期待できます。

数字
女性 56.5
男性 43.5

新規中小企業の経営者の5分の3が女性です。

  • :44%

女性経営者による事業売上は男性経営者による事業売上より44%低くなっています。

  • :45%

インターネットを使っている女性起業家のうち45% は事業成長のためのデジタルツールを利用していません。